« 映画「バブルへGO!!!」 | トップページ | 【私の心】 »

水の嫌いな魚

 嘘みたいな本当の話。水の嫌いな魚がいるという。その名は「ヨダレカケ」。エラはあるけれど、呼吸の6割以上は、皮膚呼吸なので、水中に長くいると、酸欠で死んでしまうらしい。面白い魚だ。

 ヨダレカケは、のどの部分の吸盤がまるで赤ちゃんの涎掛けに似ていることから、その名がついたという。海辺に済んでいるが、波が来ると、水が嫌いなので、逃げてしまう。

 移動は、岩か岩へジャンプする。また、水の上を飛び石のように連続に飛び跳ねていく。だが、生まれて一日だけは、海にどっぷり浸かって暮らすという。

 魚のくせに水が嫌いで、まるで、世の中になかなか馴染めない私のようであった。

|

« 映画「バブルへGO!!!」 | トップページ | 【私の心】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/454216/9867481

この記事へのトラックバック一覧です: 水の嫌いな魚 :

« 映画「バブルへGO!!!」 | トップページ | 【私の心】 »