« 僕は貧しくて | トップページ | 明日のことを心配するな。 »

動物豆知識(トンボ)

トンボは自分ほどの大きさの獲物も、わずか30分ほどで食べるほど大食漢なんだそうです。

獲物は主に、蚊、蝿、蛾など、害虫を食べてくれるので、しばしば喜ばれます。

変態昆虫で、幼虫時はヤゴといって、余り水の流れがない淡水で過ごします。

蚊の幼虫・ボウフラも、トンボと同様に淡水で過ごしますが、ヤゴに狙われて食べられてしまいます。

成虫時も大食漢のトンボに狙われ、トンボのいる場所には蚊はあまりいない傾向が強いようです(^^)

幼虫時代は水で過ごすトンボも、成虫になると逆に水が苦手になってしまいます。

なぜなら、羽が濡れると飛べなくなってしまうからです。

トンボにも昆虫らしく6本の脚がありますが、脚はアクマで獲物を仕留めたり運んだりするだけで、移動にはほとんど使いません。

ちょっとした距離でも、羽で飛んで移動します。羽が濡れるということは動けなくなってしまうのと同じことなんです。

縄張り意識が強いトンボは、弱い所を他のトンボに見られてしまうと、たちまちやられてしまうのだそうです。

トンボの世界も厳しいです。そんな生き様に、武士たちは感化したのかもしれません☆

(メルマガ 動物豆知識(トンボ)より)

|

« 僕は貧しくて | トップページ | 明日のことを心配するな。 »

雑学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/454216/21875714

この記事へのトラックバック一覧です: 動物豆知識(トンボ):

» 貴方のブログを知りたい人、読みたい人が待っています。 [1日15万人にメールを送る]
趣味に、ビジネスに、広く、多くの人達に知らせたい時、多くの同人を集めたい時、無料で、毎日15万人にメールを送れます。 もちろん、スパムや未承諾メールではありません。1円もかからず、独占メールが送れます。 [続きを読む]

受信: 2008年6月25日 (水) 09時11分

« 僕は貧しくて | トップページ | 明日のことを心配するな。 »