« ☆車外へ投げ出され死傷、母を摘発 | トップページ | ☆メラミン混入騒動…新たに3商品自主回収!中国側「NZ・豪州から乳原料」 »

生まれて初めて救急車に乗りましたぁ

こんばんは。ぷーすけです。

今日は、早朝から悲惨な目に会いました。

朝3時頃、左腰の背中部分に激痛が走った。

朝4時半、母親を起こし、鎮痛剤のロキソニン2錠を服用する。

午前8時頃、痛みに耐えきれず、救急車を呼んでもらう。

生まれて初めて救急車に乗りましたぁ

でも、その時は激痛が走っていたので、意識がほとんどなかった。

私は、意識朦朧した中、名土ヶ谷の病院を要望し、すぐに受け入れられることになった。

病院には、所要5分くらいで到着。赤信号も直進した。

消防士は、とても親切だったが、病院に着くと、急患が来たというのに、看護婦は、笑いながら、ぺちゃくちゃおしゃべりばかりしていて、頭に来た

注意してやろうかと思ったが、逆恨みを買い、毒でも盛られたら大変だ。

私は、レントゲンを撮られ、CTスキャンを実施され、最後に尿を採取された。

そして、若い看護婦に鎮痛剤で有名なボルタレンの座薬を入れられた。

かなり恥ずかしかった。

担当の若い先生は、ぷーすけに2~3質問をしたかと思うと、急患の私を置いて、朝食を食べに行ってしまった。

全くこの病院はとんでもないと心に思ったが、腰のあたりが痛くてそれどころではなかった。

30分後に先生が戻って来て、X線、CTスキャン、尿検査などの結果を診て、「尿管結石の疑いがある」と言われたが、「今は膀胱の入口まで結石が落ちて来ているので、今後、痛みはだいぶ引いてくる」とのこと。

それから、「3回分の鎮痛剤を頼んでおくので、痛みがなくなったら、水を大量に摂取し、ウォーキングなどの運動をして、早く石を排出しなさい」と、お坊っちゃま先生に言われた。

生まれて初めての尿管結石。これほどまでに私を七転八到させた病気がかつてあっただろうか?

先ほどのボルタレンが効いてきたので、先生と看護婦にお礼を言って、会計を済ませ、薬局で薬をもらった。

そして、午前11時頃、お腹がすいたので、名土ヶ谷のヨークマートにあるサイゼリアでリブロースステーキを食べ、30分歩いて実家まで帰った。

最初は死ぬかと思ったが、救急車に運ばれるほどの激痛だったのにも関わらず、昼過ぎには、痛みもとれ、すっかり治ってしまった。

しかしながら、念のため寝る前に座薬を入れておこうと思います。

皆様も急病にはご注意を。日頃の運動が生死を分けます

|

« ☆車外へ投げ出され死傷、母を摘発 | トップページ | ☆メラミン混入騒動…新たに3商品自主回収!中国側「NZ・豪州から乳原料」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/454216/24291621

この記事へのトラックバック一覧です: 生まれて初めて救急車に乗りましたぁ:

« ☆車外へ投げ出され死傷、母を摘発 | トップページ | ☆メラミン混入騒動…新たに3商品自主回収!中国側「NZ・豪州から乳原料」 »