« われわれの計画 | トップページ | 人間のうちの最高の賢者さえも »

小児科



小児科で診てもらえる年齢に決まりはないが、基本的な区切りとして14歳までとなっている。15歳からは薬の量が大人と同じになるから。体の大きさは関係なく、内臓の成長基準で14歳までとしている。しかし、15歳以上でも小児期からの喘息や小児糖尿病・てんかんなどの持病を患っている場合、何歳になっても小児科で診てもらうこともある。

(メルマガ COMS/01/28/2009 より)

|

« われわれの計画 | トップページ | 人間のうちの最高の賢者さえも »

雑学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/454216/27597404

この記事へのトラックバック一覧です: 小児科:

« われわれの計画 | トップページ | 人間のうちの最高の賢者さえも »