恋愛

愛している



愛している 好き 何かしてあげたい
それだけでじゅうぶんじゃないの

(岡本 敏子 岡本太郎の養女)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

法界悋気(ほうかいりんき)



法界悋気(ほうかいりんき)
~・*・~・*・~
自分と関係ない他人のことに嫉妬すること。
他人の恋をねたむ意もある。
 「法界」は、仏教語で万物の意。「悋気」は、嫉妬心のこと。

「例」 あなたのように法界悋気を起こしていてはストレスがたまるばかりで、自分のためにならないよ。

(メルマガ 漢字の達人~四字熟語講座~より)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひと夏の甘い想い出

君は僕にとってひと夏の甘い経験だった。

こんなにも君は甘く切ない存在だった。

君に初めて唇をつけた時、ひんやりと甘い香りがした。

君はとろけるような甘さだった。

君はいつも赤く頬を火照らせていたね。

恥ずかしがり屋の君の少し多目のホクロが魅力的だった。

こんなにも冷たい君を僕は愛してやまなかった。

そういえば、君は夏の日差しが苦手だったね。

一緒に歩いていると、とろけてしまいそう。

君は夏の疲れを忘れさせてくれた。

こんなにも君のことが大好きだったのに。

ある日突然、君は姿を消した。

夏の終わりとともに、君との甘い思い出も色褪せてしまうのだろうか。

僕は必死になってスーパーやコンビニで君を探した。

君の緑の影はもうそこには見られなかった。

僕は、涙を流しながら、君との淡い恋を思い出した。

君を失って、初めて、君に首ったけだったことに気がついた。

毎日風呂上がりに君と出会うのが楽しみだった。

君は素直に僕に身体をゆだねた。

僕は、むさぶるように君を噛んだ。

でも、もう君はいない。

愛しき君の名は………


「スイカバー」

とろけるような甘いアイスクリーム!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恋人の裏切り!!!

ぷーすけです。
日曜日の夜に親友から「信じていた彼女に裏切られた」と電話がありました。

事情を聞くと、次の通りでした。

親友は、去年の春頃、行きつけの飲み屋で、彼女と知り合いました。

彼女はM大の経済学部2年生で、理絵(仮称)という名前でした。

彼は他に、ゆずちゃんという好きな女性がいたのですが、理絵ちゃんの熱意に負け、週末にデートの約束をして、有楽町でスパイダーマンの映画を見ました。

その後、彼は、理絵ちゃんに「私の彼氏になって!」とせがまれ、他に好きな子がいたのに、思わず「うん」と言ってしまいました。

その次のデートの時に親友は、彼女に「ダーリン」と呼ばれ、熱烈なラブレターをもらいました。しかし、親友はその内容については教えてくれませんでした。

やや寒いその年のクリスマス。彼は、彼女から手編みのマフラーをもらいました。

夜、フランス料理を食べた後、彼女が行きたいというので、東京タワーのイルミネーションをふたりで見に行きました。

彼女の門限はいつもは午後8時なのですが、この日だけは、親に午後10時にしてもらったそうです。

駅のホームで彼は彼女を見つめると、別れ際に、彼女は優しく彼に唇を重ねてきました。

彼女はかなり年下で、多少ワガママな面もありましたが、カワイイ子だと思っていたそうです。

翌年のバレンタインデーに、彼は理絵ちゃんから手作りのチョコレートをもらい、ホワイトデーに、私の親友は、彼女に15万円もするセリーヌのピアスを買ってあげました。

彼はそんなに高価な物を買う予定はなかったのですが、「彼女の証だよ」とせがまれたので、苦笑いをしながら、買ってあげました。

しかし、それから、しばらくして、彼女から連絡が来なくなりました。

心配して電話をかけると、不在メッセージが流れ、それから5分後、彼女から「近々、留学するので、もう連絡して来ないで」というメールが来ました。

彼は驚いて、彼女に連絡を取ろうとしましたが、着信拒否をされてしまいました。

彼は、「留学で遠距離恋愛がツラいのだろう」と彼女を許しました。

そして、昨日の日曜日、もしかして、彼女が一時帰国しているかも知れないと、電話をしたところ、「新しい彼氏が出来たの」という返事があり、しばらくして、その彼氏から、「理絵が迷惑だと言っているので今後連絡しないでくれ」という電話があったそうです。            

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海からのラヴレター

君はイカしているし、デート代がイクラかタコうつきますが、君のサバサバした魅力にハマっチゃって、会ってミル貝があり、私のウニウニしたマっグロな人生にヒカリをあててくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛は、なみはずれた行為や英雄的な行為をすることではない。

あたりまえのことを心をこめてすることだ。

―――ヴァニエ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私の未来

未来は美しい。

未来は私のもの。

輝かしい未来に向かって、さぁ羽ばたこう!

そしたら、未来が好きになる。過去に縛られては、ダメだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【愛】

・愛されないということは不運であり、愛さないということは不幸である。(アルベルト・カミュ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天使のささやき

 (*^_^*)憶えているかい?潮風が吹いてたあの夕方.沈む夕日を見ていたあの日.鼻をくすぐる海の匂い.純粋な気持ちだったあの頃.ヤケをおこしちゃいけないよ.もう一度自分を信じて.君はまだまだ大丈夫さ.(天使のささやきより)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

永遠に出会えない二人(出会い系サイトの悲劇)

 私の友人に出会い系サイトにハマっている人がいる。

 無料で登録して最初は無料Pointでメールのやり取りするらしい。

 彼は「こころ」(仮称)というオープンしたばかりの無料サイトに仮登録したとのこと。

 そのサイトで知り合った女性と大変親密になり、最近都内で会う約束をした。

 彼は、S君というハンドルネームで、サイトで知り合った女性に首ったけになった。

 S君は、彼女のことが心配で、行き違いにならないようにと、そのサイトからメアドを送った。

 しかし、それから、悲劇が起こった。

 なんと、彼のメールがサイトの関係者によって改ざんされていたのである。

 彼はメアドを送ったばかりに不正行為を行なった者として、サイトの運営者から糾弾され、サクラの濡れ衣を着せられた。

 真面目で真剣だった彼女は、信頼していたS君に裏切られたと思い、怒りのメールを送りつけた。

 彼は何とか彼女に自分のことを信じてもらおうと思い、「こころ」のサイトから弁解のメールを送ろうとした。

 しかし、メールは、美人で優しい彼女の元には届かなかった。

 なぜなら、そのサイトがその日より有料サイトに変貌して、彼のPointがなくなってしまったからだ。

 しかし、彼は何とかPointを追加しようと思ったが、カードやコンビニで契約すると、悪徳業者に個人情報を渡すことになり、悪用される危険性があるので、断念せざるを得なかった。

 以前、「Loveスケッチ」(仮称)、「ミンク」(仮称)という詐欺サイト業者から身に覚えのない後払いPointを請求されているからだ。

 たかが3000円なのに「Loveスケッチ」、「ミンク」などという詐欺サイト業者が債権を回収業者(取り立て屋)に売り渡した。

 その業者から「遅延料金や取り立て料金を含めて、約1万円を回収しに自宅や職場まで押しかける」と脅迫メールを送りつけられたという。

 S君は、私と赤坂で酒を飲みながら、泣いていた。せっかく理想の女性に出逢えたのに一生、出逢えない二人。

 私の知り合いの新聞記者や刑事さんによると、出会い系サイトのトラブルは大変多く、その大半はサクラが業者から買ってきた写真の主になりすましているのだという。

 だから、美男美女の写メを掲げた相手には要注意!急に待ち合わせ場所を変更してきた相手にも要注意!

 出会い系にハマった男女は、ネット上で買(飼)い殺し状態なのだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧